HOME>記事一覧>それぞれの特性を生かした人材を配置することです

人材不足している業界

医者と看護師

全国的にみても神奈川県の医療状態として内科や外科の数としては増加傾向か横ばい傾向にあり、それでも全国平均から見ると下回っている現状があります。またリハビリなどに注目してみると求人数は多いのですが、人材不足として気になるのが経験のある専門家になります。その種類も豊富にあるのが、病院の他に専門性の高いクリニックがあり、介護の分野では有料老人ホームや訪問リハビリテーションなどがあります。

コミュニケーション能力も必要

患者と整体師

では神奈川の病院ではどのような対応をするリハビリがあるのかというと、まず病気やケガがあり、生活習慣病からの身体機能の低下などもよくあります。求人ではリハビリを担当できる理学療法士や作業療法士が必要で、コミュニケーション能力も含めた人間力も求められます。

運動療法や物理療法

患者と整体師

運動療法や物理療法のリハビリによって回復させるのは、病院だけではなく専門のクリニックなども同じ要素があります。機能訓練指導員などが常駐しているので、求人でも必要とされていることもあり神奈川では複数のクリニックなど働き口が豊富です。